Forzaシリーズ総合情報&攻略サイト

Forza Teq

PIと車選び

Forzaシリーズには性能の指数「PI(パフォーマンスインデックス、日本語で性能指数)」という独自の数値システムがある。 このシステムはForza Motorsport 2で導入された。

 

PIとは?

パフォーマンスインデックスは自動車の全体的なパフォーマンスを数値化し、5つの要因に基づいて設定されます。

  • スピード(最高速度)
  • ハンドリング(取り扱いやすさ)
  • アクセラレーション(加速)
  • ローンチ(初動速度)
  • ブレーキング(減速)

 

PIのクラス

PIの数字に基づき、FからA、次にS、S1、S2、R、P、U、またはXで示されるクラスに分けられる。 同一クラスは「大体同じくらいの早さ」のクルマではあるが、数字が高いほど基本的には性能が良い。

なおゲームによってクラスの数字の基準は変わる。(例えばFM3やFM4ではFクラスがあったが現在は廃止されていたり、R3、R2、R1といったクラスはXbox 360時代しか見ることがなかった)

 

走りやすい車の選び方

Forzaシリーズ初心者向けのクルマの選び方。

 

まずは遅い車から始めよう

Forzaシリーズにはたくさんのクルマが収録されていますが、「フェラーリ」や「ランボルギーニ」といった誰もが知っているスーパーカーは癖が強く、一般的に操作しづらい傾向にあります。

PI(パフォーマンスインデックス)の数字が低い、クラスDあたりのクルマから操作が慣れるまでは練習してみましょう。

ゲームの世界でも日本車は走りやすかったりするので、初心者の方はまずは知っているクルマや街で見たことがあるクルマを選んでみるのも良いかもしれません。

 

AWD(4輪駆動)は走りやすい

クルマには様々な駆動システムがありますが、AWDというシステムがForzaシリーズでは使いやすいことが多いです。

AWDは全輪駆動というシステムで、全てのタイヤが駆動しているという意味です。(ちなみに4WDは4つのタイヤが駆動するという意味で、厳密にはAWDとは違う言葉になります)

AWDのクルマは雪道やオフロードなどの厳しい環境にも強く、グリップさせるためスリップもしづらいというメリットがあります。 またタイヤを全て使うため加速も速いです。

一方燃費が悪く、重量が重くなるというデメリットもあるのですがForzaに置いては長距離を走ることで燃費を気にすることはあまりないためAWD車がオススメです。

 

自動アップグレード

Forza Motorsport 3以降ではクルマのパーツを最適な物を提案してくれる自動アップグレードが対応しています。

これはPI(パフォーマンスインデックス)の指定した性能に合わせたパーツを提案してくれるという物で、パーツや性能にこだわりがなければ、とりあえず自動アップグレードすると良いでしょう。

 

極端なアップグレード(例:Dクラス車をAクラスにアップグレード)すると、性能的には早くなる物の、元々早く走ることに設計されていないため操作しづらくなる傾向にあります。 1台のクルマに拘らずクラス毎でクルマの買い換えも検討しましょう。

 

セットアップのダウンロード

Forzaの一部の作品では、他の人がセットアップした設定をダウンロードして適用することが出来ます。

タイヤの空気圧、パーツ選びなどが面倒だと感じる場合や自動アップグレードとは違う設定を試したい場合はセットアップのダウンロードも利用してみましょう。

 

 

投稿日:

Copyright© Forza Teq , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.